中学受験 家庭教師

中学受験 家庭教師のQ&A

中学受験の家庭教師センターの選び方の中で、以下の項目は必ずチェックしておきましょう。

 

Q1.多くの家庭教師センターがあって、違いがよく分からないのですが・・・。

 

多くの家庭教師センターは、家庭教師の派遣だけを行っているセンターで、それだけなら運営もシンプルでビジネスとして起業しやすいため、事実多くの業者が存在しています。

 

一般的な家庭教師のシステムは、「学生、社会人プロ講師登録→家庭派遣」という簡単なものであることや、少ない資金で運営できることなどが原因となっていると考えられます。社会人を派遣する家庭教師センターも基本的には同じ傾向にあり、単に登録した家庭教師を派遣するだけでいいという考え方が、家庭教師センターの乱立とクオリティの低下を招いています。

 

とにかく、一社で決めずに、最低3社は比較しましょう。そして、それをしっかりと吟味した上で、家庭教師をつけるかどうか決めましょう。

契約するのは、本当に料金と先生の指導力に納得してからです。

 

 

Q2.体験授業で来た先生と、実際に指導する先生は違うのですか?

 

jこれは、家庭教師センターによって、違います。

通常の家庭教師センターでは、体験授業をおこなっている事と思います。

 

実際の先生が来ずに、教務センターの人間や、学習アドバイザー(営業の訓練を受けた大学生)、いずれも実際に指導する人間ではない人がくる場合は、必ず実際にくることができる先生の体験授業を受けてから、契約するかどうか判断しましょう。

絶対に、実際に来る先生の体験授業を受けてから、契約しましょう。

 

 

Q3.実際に派遣された先生と相性が悪かった場合は、どうなるの?

 

先生の交代は無料で行ってもらえるところも多数あります。

お子さまと相性が合わないと感じられたら、すぐに家庭教師センターに連絡しましょう。

電話で、不満な点を伝えて、再度、新しい先生を派遣してもらいましょう。

お金を払っているのですから、どんどんいうべきことは言わないと損です。

 

また、注意して頂きたいのは、新しい先生がくるまでに時間がかかる場合があります。

そうならないよう、センターには早くしてくださいと催促して、優先的に処理してもらいましょう。

 

 

これを読んでいただいた皆様に、できるだけ中学受験の家庭教師選びの知識をつけてもらえれば嬉しく思います。