中学受験 家庭教師

退会や解約をする

中学受験に合格した、塾での偏差値が上がったなど、当初の目的を達成した場合、あるいは、どうしても偏差値が上がらない、家に来ている家庭教師や家庭教師センターのサービスに満足できないなど、家庭教師センターとの契約を続けてもお金がもったいないと感じた場合、早めに退会することをお勧めします。

 

ただし、現在のサポートや、来ている家庭教師の先生に満足できない場合には、退会を考える前に一度センターへ問い合わせをしてみましょう。

 

その際、不満な部分を説明し、改善してもらえないかを聞いてみて下さい。

もしかすると、新しくもっと良い先生に交代してもらえたりすることもあります。

その上で、現在の状況の改善が見られないというなら、退会の手続きをするようにしましょう。

なお、退会する場合には、中途解約手数料、もしくは退会手数料を請求されることがあります。退会時、どのような料金になるか必ず契約前に確認しておくようにしましょう。また、契約書類等は無事に解約し、すべてが落ち着くまで必ず保存しておきましょう。

 

ちなみに、家庭教師センターとの最初に結んだ契約期間の途中でも、訪問販売法により消費者はいつでも解約する権利があります。

また、

 

中途解約(契約期間の途中で解約)する場合の違約金、解約手数料等の金額

■5万円

■1ヶ月分の月謝

 

のどちらか低いほうの金額までしか家庭教師センターは請求できません。中途解約はできない契約になっておりますと説明し退会を阻止しようとする家庭教師センターも中にはありますので、こういう法律があることを是非知っておいてください。

 

 

これを読んでいただいた皆様に、できるだけ中学受験の家庭教師選びの知識をつけてもらえれば嬉しく思います。